2016年2月13日土曜日

おフランスから治療器具をお取り寄せ~ 【続編】

どーしても欲しかった治療器具
おフランスから買うことにした
って話がこちら→前回

今回はその続編☆

グーグル先生に教えてもらったサイトで
ポチった後のおフランスからの返事が

うちから送りますよー
お値段はコレ
支払いはカードでもオッケー


おっしゃ、簡単じゃん♪
んじゃー、おねがーい♡


って言ってまず躓いたのが支払い。

カードはVisaかMasterだって・・・
こーゆー時に使えないのがAMEX (ToT)

ということで、唯一の方法が

海外送金


まぢか???
どーすんだ???


とゆー心配はご無用
こーゆー時に役立つのがいるんだな♪


元銀行員だったうちの従業員にお任せで
ちゃちゃーっと送金完了!!!


フランスからもFedExの追跡番号をもらい
さーってと、果報は寝て待て Zzzzz
あとは商品が来るのを待つだけさ~ (o・▽・)ノ

ポチってからここまで約1週間。
うんうん、世界は狭くなったなー

で、FedExから連絡来た!

んで、んで???
いつ届けてくれるの???


えーっとですね、この荷物
歯科用医療器具ですよねぇ???
これ、歯医者さんしか輸入できないんです

ですから税関通す手続きがありまして
1. 歯科医師免許証のコピー
2. その方のお名前のある税関用書類
の二つがいるんですね。

今、荷物についてる税関用書類には
歯医者さんのお名前入ってないんですけど
それ作り直せませんか?


なんと!
そんな面倒くさい手続きあるって聞いてないしー

といっても仕方ないのですぐにフランスに連絡
そしたら返事がこれ↓↓↓


一度出した荷物の書類変更はできないから
その荷物そっちで拒否って送り返して
そしたら訂正した書類で送り直すから



えーーーーっっっ
目と鼻の先まで届いてるのに送り返せ?
そりゃないでしょーーーー (☉_☉)


さらに次回へつづく・・・



0 件のコメント:

コメントを投稿